キュウリグサ

春に楽しみな野草の一つがこのキュウリグサです。道ばたのコンクリートの隙間などによく生えていて、立ち止まってじっと見ないとわからないほど極小なんですが、ひょろっとした長さに成長し、ワスレナグサが小さくなったような、こんな青い花をたくさん咲かせます。実際の花径はわずか2〜3ミリほどです。キュウリグサを見つけるたびに、ちょっと得をした気分になってしまいます。