紫蘭

5月から6月にかけ、群生して咲くラン科の紫蘭(しらん)。近所の海沿いの空き地で、潮風を浴びながら咲いています。

ちょっとうつむいた花姿は謙虚な印象。快晴の汗ばむ陽気が続きますが、初夏を予感させる澄んだパープルです。