どくだみ酒

畑で摘んで乾燥させておいたどくだみに、ホワイトリカーを注いで、どくだみ酒を作りました。

独特の匂いがあるため苦手という人も少なくありませんが、どくだみは解毒、利尿作用などさまざまな薬効があり、「十薬」とよばれています。そのまま煎じてお茶にして飲むと、なんともいい香りが立ち上がります。どくだみ酒は日焼けや虫さされなど肌にもいいそうです。

3ヶ月ほどねかせると飲めるそうなので、出来上がりが楽しみです。