たまバス

先日、岡山で路線バスに乗ったとき、驚いたのですが、岡山では和歌山電鉄のたま駅長をモデルにした「たまバス」(岡山電気軌道)というバスが走っているんです。

車内の降車ボタンは、亡くなったたま駅長の後継ねこ・ニタマをデザイン↓ 押してみるとピンポンという普通の音ではなく、「にゃー、にゃー」という鳴き声が!最初は人が降りるたびにこの鳴き声がするので、誰かがねこを連れて乗っているんだろうと勘違いしてたほど。

さらに、運転席の後ろには「つぎとまるニャ~」という電光表示も!昨年春から運行しているそうで、地元の人はもう慣れてるかもしれないけれど、初めて乗った者にはびっくりでした。こんなバスが走っていたら、乗るのが楽しくなってしまいますね。