ヒメヒオウギズイセン

本格的な夏が始まる前の、曇りや雨の日が多いこの時期、このヒメヒオウギズイセン(姫檜扇水仙)が咲きだすと、色の乏しい里山に朱色が加わります。こうべを垂れて咲くので毎年撮影が難しいなと感じる花ですが、梅雨空の田畑を鮮やかに彩っています。