紅菜苔の花

菜の花が咲く前のまだ寒いこの時期には、紅菜苔(コウサイタイ)の花を食べるのも楽しみのひとつ。茎の赤紫色のところにアントシアニンがたっぷり含まれています。菜の花のような苦味はなく、ごま油でさっと炒めて塩をふると、シャキっとした歯ざわりで甘みもあります。自然農畑で咲いていた紅菜苔の花を1束つんで、美味しくいただきました。