真夏の静寂

猛暑のなか、マリーゴールドや百日草が咲き乱れる花壇。あまりの暑さから、死んでいるんじゃないだろうかと心配してしまうほど、なでてもぴくりともせず、爆睡する日陰の3匹のねこたち。その間を海へと続く道が通っています。遠くから聞こえる波の音だけが、そこに横たわる静寂を破っていました。