日暮れのカノコユリ

取材で九州各地を旅していて、夏によく出会うのが、このカノコユリ(鹿の子百合)です。派手なビンクの斑点模様を見るといつもドキっとします。そして日が暮れたあとも、厳暑の余韻を感じるのです。