一輪の百日紅

近所の民家の百日紅(サルスベリ)の花が地面に落ちていました。遠くから見るとピンクのモコモコのかたまりですが、よく見ると7枚の花びらが一輪をなしています(普通は6枚だそうで7弁花は珍しいそう)。6月から100日近く次々と咲いていた花も、そろそろ終わりを迎えそうです。