やさしい春の日差し

ねこを連写して一度に何十枚も撮ると、1枚1枚、表情が微妙に違うことに気づかされます。ねこは人間のように笑ったりはしないけど、表情はとても豊か。その子らしい感情の発露を捉えられたときは、すごく嬉しくなります。

この子は先日、離島に行ったときに出会った島の野良ねこ。厳しい冬をなんとか生き延びられたからなのか、春めいた暖かい陽光に包まれて、一瞬、恍惚の表情を浮かべていました。