エゴノキの花

通っている自然農園では、入口に高さ1メートルほどのエゴノキが植えられています。この木は、8年前に亡くなった農園主の女性を偲んで、昨年5月、遺骨の一部とともに植樹したもの。まだ幼い木ながら、畑仲間に微笑みかけるかのように、先日、可憐な花を咲かせていました。