夏の余韻

台風が去り、お盆が終わって、ふと週間天気予報を見ると、これから8月末までなぜかずっと曇りか雨マーク。酷暑が収まるのは嬉しいとはいえ、一方でギラギラとした暑い夏が、まだまだ続いてほしいとも思います。そんな矛盾した気持ちでいると、夕方、のっぺりしていた曇り空は急に流線形の雲へと姿を変え、刻々移りゆくそのさまを見上げる、真っ赤なカンナと出会ったのでした。