キツネノマゴとバッタ

自然農園の畑では、足元に5ミリほどのピンクの花。小さいのでつい見過ごしてしまいそうになりますが、これは夏から秋へと季節が変わるときに見られる、キツネノマゴという野の花。地面に這いつくばって写真を撮っていたら、体長2センチほどのバッタがやってきて、ポーズをとってくれました。