金木犀の絨毯

今月半ばから一昨日まで、東京と鹿児島を取材などで駆け回っていました。鹿児島の温泉街では、金木犀の花が道路の階段に落ち、絨毯(じゅうたん)のようにオレンジ色に染まった光景に出会いました。

落ちた金木犀の花はもはや匂いません。忙しさにかまけて、あのかぐわしい香りをあまり嗅ぐことなく、秋が過ぎていきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA