十字架の彼方

早朝5時くらいに目覚め、夜空が澄んでいたので、カメラと三脚を持って散歩に。駅の近くにキリスト教会があり、屋根の上の白く美しい十字架が前から気になっていて、この十字架と星を一緒に撮りたいなとずっと思っていたのです。長時間露光(約15分)で日周運動する星々を撮っていると、飛行機か流れ星かどちらかわからないのですが、1本の光跡が、天体の運行に抗うかのように、偶然写り込みました。