白鷺とトラクター

通っている自然農園のお隣は慣行農法の田んぼなのですが、先日、土を耕すトラクターのあとを、白鷺たちがまるでストーカーのようにずっとついてまわる光景に出会いました。この時期、田んぼではよく見られる微笑ましい風景です。

一体、何を狙っているのかが気になり、トラクターの男性に尋ねてみると、「カエルを狙ってるとですよ。カエルの方も掘り起こされてびっくり。狙われているのもわかるみたいで必死で逃げる。鷺たちは眼がいいからすぐ見つけます」。ミミズかなと思ってたら、冬眠していたカエル狙いだったとは。やはりカエルの方が美味しいんでしょうか。