蛍の季節

今年も蛍の季節がやってきました。まだ少し早いかなと思いながらも、福岡市内を流れる川の上流、ゲンジボタルの市内名所のひとつを訪れてみると、日没後はまったくおらず…。諦めて帰りかけたとき、1匹、2匹とホワホワ瞬きはじめ、真っ暗になるまでに10匹近くが川の上で舞い始めました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

しばらくして川の横に建つ民家に目をやると、塀沿いにも10匹以上が!蛍に光に囲まれた民家、という珍しい光景に出会いました。

蛍が見られる場所はいま減ってしまいましたが、昔の日本はこんな感じで、夜、家の外へ一歩出ると、たくさんの蛍が静かに、おぼろげに飛び交い、初夏の訪れを知らせてくれている、そんな風景が当たり前だったのかもしれないなと、ふと感じました。