秋空の呼び方

今日の夕方はこんな空が広がりました。これは何雲?

さば雲、いわし雲、うろこ雲、ひつじ雲といろんな言い方がありますが、さばの背の模様のように波状になったのがさば雲、1つの塊が小さくいわしの群れみたいにみえるのがいわし雲、魚のうろこに似てるのがうろこ雲、1つの塊が大きくひつじの群れのようなのがひつじ雲なんだそうです。その説明からすると、この今日の空はさば雲と呼べそうです。

ひつじ雲だけが高積雲、それ以外は高い空にできる巻積雲。秋の空の呼び方も奥深いですね。