部分月食2021

今日の夕方は、月の直径の97%が地球の影に入り「ほぼ皆既月食」と呼べるほどの部分月食。夕方17時すぎに東の空、水平線近くに現れたのは三日月でしたが、18時3分に食の最大を迎え、19時47分に食が終わるまで、赤い月、普通の欠けた月、満月へと刻々とその姿を変えるさまを観察することができました。天気に恵まれました。写真は、17時53分から18時半までの間、食の最大をはさんだ月の変化を、約3分おきに撮影して並べてみました。